鹿児島旅行(1日目)

自分でもまだ時期尚早な気はするんですが、極端な引きこもり生活をしてたらさすがにメンタルが病んできてしまったので旅に出ました。

人の多そうな何かして遊ぶようなところにはあまり行きたくなかったので、山とか海沿いをチャリンコでぶらぶらする計画を立てたわけですが、完全に天気が雨予報・・・・・・

自転車で回るルートはきっちり決めてたんですが、1日前にこれはダメだと自転車は置いていくことにして、でもそこから自転車じゃない計画立てる時間もなくて個人的には珍しい行き当たりばったりの旅に。

とりあえずいつもの 、まずお値段。ANAトラベラーズで、羽田ー鹿児島往復と2泊朝夕食付で47,400円のところGoToキャンペーンで31,400円

 

9月17日(木) 

京急で羽田に向かう途中、最後に来たときって国際線ターミナルだったか。第3ターミナル駅で乗り降りする人やっぱいない。

空港内も平日の7時台にしてはだいぶ少ない感じ。保安検査も待ってる人がいないし。

f:id:coslympic_blog:20200920123042j:plain

 

そういえばこうなったらしく、行きはそもそもほぼ満員で最初に取った前方席のままゆっくり搭乗。オタクだからあんまり早く入場するのにメリットを感じないところも。

f:id:coslympic_blog:20200920123926j:plain

 

今年もいつもの椅子でバースデーフライト。せっかくだしアップグレードしてもっては思うんですが、そんなときに限って空いてない。帰りは空いてたけど、4千円にしてまた旅行の足しにした方がいいなってなる。

f:id:coslympic_blog:20200920124316j:plain

f:id:coslympic_blog:20200920124402j:plain

 

1時間50分あっという間に鹿児島空港へ到着。鹿児島に来たのは初めてなので、早速空いてる今日のうちに桜島だけはと行ってみます。

高速バス 11:00鹿児島空港 発 12:25高速船ターミナル 着 1300円

フェリー乗り場までは直接行けないらしく、種子島とかに行く船のターミナルにとりあえず行って、ウオーターフロントパークとやらを歩いて行くと、なんか名前と雰囲気が・・・・・・

f:id:coslympic_blog:20200920125344j:plain

 

平和だとここでイルカ見えるのか、見てみたかった。

f:id:coslympic_blog:20200920130029j:plain

 

こっちから乗るときは勝手に乗って、桜島でお金払い方式らしいですがなんもないから乗っていいのか勝手がわからない。地元の人の普通の交通手段のようで、値段も片道200円。観光客もほとんどいない雰囲気。

f:id:coslympic_blog:20200920130859j:plain

f:id:coslympic_blog:20200920130620j:plain

 

名物らしいうどんは気になるけど、今回は宿以外の外でご飯食べない作戦なので残念ながらスルー。

f:id:coslympic_blog:20200920131111j:plain

f:id:coslympic_blog:20200920131147j:plain

 

オタクだから外の最前に座って、桜島にただまっすぐ進んでいく10分間はなかなか楽しい。天気がいまいちで山頂まで見えないのが残念でしたが。これで200円はコスパいい。帰りに遠ざかっていくのもまた良い、でも山頂は見えない。

f:id:coslympic_blog:20200920131522j:plain

f:id:coslympic_blog:20200920131602j:plain


桜島でも何をするわけでもなく、小一時間ほど散歩。めちゃくちゃ長い足湯が。桜島溶岩なぎさ公園で100mあるらしいが、長さが伝わりそうな映え写真取れそうな右の高い小屋におっさんが寝てて回避。なんか行ったどこでも足湯あるなという印象が。

f:id:coslympic_blog:20200920131937j:plainf:id:coslympic_blog:20200920132200j:plain


散歩してまたフェリーで戻って、そろそろ宿に向かう方針で駅まで。ここもまた街中を散歩。あの路面電車には乗ってもよかったかな。結果、特急きりしまに乗るよ予定だったのが間に合わなかった、痛い。次のにすると宿までのバスがもうないとかなってしまったので予定変更。やっぱり行き当たりばったりはよくない。

f:id:coslympic_blog:20200920132848j:plain

 

電車は間に合わないけどバスを乗り継げば間に合うということでまず、

高速バス 16:00鹿児島中央 発 16:30鹿児島空港 着 1300円

桜島ちょっと眺めて空港に戻って来てしまった。完全にマイル修行僧の所業。減便してるから乗ってきた機体で帰るやつになるな。

路線バス 17:40鹿児島空港 発 18:15丸尾温泉 着 660円

という感じで無事到着。次の日も何度かバスに乗りましたが、空港と鹿児島市街地間の高速バス以外は、ほかに客が1人いるかいないかな感じで平和でした。

周辺のバスの時刻表はこちら。https://www.iwasaki-corp.com/bus/


2日間お世話になる、霧島国際ホテル。パックで書いてあった部屋よりだいぶいい感じの部屋をご用意いただいた。広いし眺めもよい。なんといってもお風呂がよかったです、こればっかりは写真無いのでリンクだけ。

温泉、お風呂のご案内 | 霧島温泉郷「霧島国際ホテル」

f:id:coslympic_blog:20200920134850j:plain

f:id:coslympic_blog:20200920135240j:plain

 

食事は長いこと外食自粛しててなに食っても旨いになってたのであまり参考にならないかもですが、おいしい。黒豚とさつま揚げが名物なものですかね。席もソーシャルディスタンス考えたり、対面避けて横並びにしてたり、ビュッフェじゃなくセットだったりと考えられてました。

f:id:coslympic_blog:20200920140036j:plain

f:id:coslympic_blog:20200920140130j:plain

f:id:coslympic_blog:20200920140210j:plain

 

こんな感じで1日目終了。あとは途中で買った鹿児島で作ってるウイスキーを飲んで過ごします。

f:id:coslympic_blog:20200920140842j:plain